田宮歩のプロフィール

田宮歩アイキャッチ

こんにちは。田宮歩です。私は最初親の影響で競馬に興味を持ちました。人生で最初に見たG1はバブルガムフェローが勝った天皇賞(秋)。このとき何の知識もない私は、競馬新聞の馬柱で1着ばっかりのマーベラスサンデーが勝つにきまってるじゃんと思いましたが、結果は4着。ずっと1着の馬でも4着になったりするんだと衝撃をうけました。何も知らないからこその衝撃なんでしょうけど、これを機に競馬を見るようになり、人生で初めて予想が当たったG1はジェニュインが勝ったマイルチャンピオンシップ(馬連)です。

 

私の周りで競馬をする人は新聞の印をそのまま買ったり、騎手で買ったりする人がいましたが、色々な予想のスタイルがある中で、納得したのが過去データからの分析馬券。いわゆる統計学の観点からレースを予想するスタイルで、この馬のほうが強そうとか自分の感情で左右されない馬券により、安定して当たるんじゃないかと思いました。 そして、感情に左右されないという点で、もう一つ興味を持ったのがサイン馬券と呼ばれるものです。

 

これはG1などのビッグレース(ビッグレースに限らず?)は何らかのサインがあるという理論です。 これは案外バカにできないんです!一枠に「ワン」って馬が入ったら来るとか、青の枠に 「ブルー」が含まれてる馬名の馬がいたら来るとか。多々こういうことあります。 また最近ではJRAのCMやプレゼンターがサインとなる場合もあります。こういったサインを 紐解くことによって通常では買えないパターンの馬券も買えるわけです。

 

もちろん血統もちょっと勉強しましたが、師匠火下遊氏に比べれば、ひよっこもひよっこ。 師匠は血統を中心に他のファクターを加えて予想するスタイルですが、私は過去データを基に分析しレースを予想して行きます! 人生での最高配当馬券は火下遊氏が自信満々だったレースに丸乗りしたレースですが、 競馬予想での師匠超えが密かな夢。でも師匠みたいに高配当馬券を自信満々に予想できるのかって言われたら一生出来ないか、かなりの時間を要しそう(笑)ですが、色々なデータをあぶり出して皆様の予想のお役に立てればと思います。また独自のサイン分析もご注目いただければと思います。よろしくお願い致しますm(_ _)m

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました