【ラジオNIKKEI賞2023】血統展望・出走確定/予想オッズ、幻のクラシック馬登場!!

予想オッズ
無料メルマガ会員募集

  【火下遊の競馬予想】では、無料メルマガ会員を募集しています。


次回の配信予定
2024年7月28日(日)クイーンS

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.mag2.com/  

競馬メルマガバナー


友だち追加
ライン@始めました。「火下遊」に興味がある方は現在1800名。 募集しております!

 

こんばんは、火下遊です。

本日はラジオNIKKEI賞2023の

血統展望を行います。

 

残念ダービーとして行われる、

3歳限定ハンデ重賞。

 

ここから秋への飛躍を目指す馬も多く、

菊花賞、古馬の長距離G1路線

に成長していく馬も多く出ています。

 

福島での重賞ということもあり、

小回り適性の高い馬や中山の中距離

重賞などで今後も走りそうなタイプ

を選びたいですね。

 

こちらが出走確定馬と予想オッズです。

 

ここには火下的に注目の1頭が

出走してきます。

 

新馬戦の時から注目していた、

レーベンスティールです。

 

デビュー前から動きは飛びぬけており、

新馬戦では皐月賞馬でダービー2着の

ソールオリエンスにクビ差の2着。

 

トライアルや3歳重賞には目もくれず、

この馬の成長にあわせたレースを

使ってきました。

 

今回満を持しての重賞挑戦。

秋以降に向けて、大きいところを狙える

器かどうかを判断するレースとなりそうです。

 

 

ラジオNIKKEI賞2023展望

 

こちらが過去5年の結果です。

 

血統的には福島1800mの小回りコースで

最後800m~600mで速くなる消耗戦

になることが多く、重い血統馬や母系が

パワーの血統馬、スタミナ色の強い種牡馬

の子が好走します(表黄)。

 

ディープインパクト産駒も福島1800mは

相性のいいコースなので、出走してくれば

相手関係に関わらずひもには入れて

おきたいですね。

 

中山1600~2000mでの好走実績の

ある馬や福島・小倉1800m好走馬が

ここでも好相性ですが、小回り1800m

で勝ち負けしているということで、

似たような流れを経験している馬が

ここでも好走するといったところでしょう。

 

開幕週ということもあり、スタミナ血統

だけではなく、マイル的スピードの血や

瞬発力の血をかけている馬がベストですね。

 

今年の出走馬の中で上位人気馬を検証すると、

レーベンスティール・・・お父さんは

リアルスティールで非根幹距離の緩い

流れが得意なタイプ。

 

牝系はオールドファンの思い入れが

強くなりそうな母父トウカイテーオー

 

さらに牝系にはリアルシャダイが入り、

スタミナがありローカル馬場もあいそうな配合。

 

流れが速くなる高速馬場だと

戸惑う配合ですが、今回のメンバー構成

では超ハイペースは考えづらいですし、

ローカル適性の高さもあり死角は

少ないでしょう。

 

アイスグリーン・・・お父さんがモーリス

 

母父スペシャルウィークとこちらも

ローカル適性が高そうな配合。

 

お父さんのモーリスはタフなスピード

競馬が得意な種牡馬ですし、

母父スペシャルウィークもローカル的な

パワー馬場があうタイプ。

 

上がりがかかる小回り1800mは

ベストの舞台です。

 

バルサムノート・・・父モーリスに母父が

ダイワメジャーという持続力のある

パワー型スピードタイプ。

 

イメージ的には中京1400m。

お母さんのエピセアロームは小倉2歳S、

セントウルSを制したスプリンターでした。

 

前走京都の1800mを高速上がりで

制しており、上がりのスピードも見せており

血統のイメージとは違う一面も。

 

この舞台でどんな競馬を見せてくれるのか、

ただトップハンデはきつそうです。

 

注目穴馬は⇒スズカハービン

 

兄弟にはレイホーロマンス

スズカデヴィアスなどローカル重賞で

穴を開けているタイプばかり。

 

直線の長いコースよりは、小回りコース

を早めに脚を使って勝負するタイプ。

 

お父さんのハービンジャーが平坦向き

種牡馬ですし、極端に時計が速く

ならなければ、楽しみです。

 

最終予想はメルマガで配信します。

 

ラジオNIKKEI賞 - ブログ村ハッシュタグ
#ラジオNIKKEI賞

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

春競馬(無料予想)実績まとめ

春重賞もよく当たりました(*^^*)

夏競馬もここに期待ですね!

━━━━━━━━━━━━━━

無料予想・春重賞

・ユニコーンS 12,200円/254%

・エプソムC  19,320円/345%

・安田記念   6,870円/143%

・日本ダービー 14,100円/294%

・Vマイル   6,880円/123%

・マイラーズC 5,680円/118%

・皐月賞    11,310円/236%

━━━━━━━━━━━━━━

=昨年はCBC賞を的中!=

CBC賞2022年

三連複12点400円

三連複23.2倍-的中-

[払戻額]9,280円

[回収率]193%

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━

今年はCBC賞かラジオNIKKEI賞か?

どちらが公開でも実績十分なここの無料予想にお任せです!

→無料予想を確認する

選ぶレースも選ぶ馬も良い!見る目がある無料予想に夏競馬もお任せです(^_-)

口コミで話題騒然の競馬予想サイト

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】ヒットザマーク
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://hit-t-mark.jp/

【おすすめポイント】
的中を射止めるために最も重要とされるのが、どれだけ最新の情報をリアルタイムで手にできるかという点。しかし、当然の事ながら個人が入手できる情報の鮮度には限界があります。そこで登場するのがヒットザマーク。関係各所に張り巡らされた情報網があなたの目となり足となり、高確率で万馬券も可能な的中好機な情報をお届けいたします。

【第1位】ファースト
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://first-onek.com/

「ファースト」は前日19時に買い目を無料公開!迅速な情報配信がウリです。

「ファースト」と他社との違いとは?

「毎日更新」これがアツい!地方競馬の配信を含めて毎日無料情報を更新します。

「ファースト」注目度No1コンテンツは、毎週金曜・土曜の19時に配信される無料競馬情報!
①運営開始5年以上の信頼できる予想会社
②鶴谷義雄の『鶴の恩返し』は必見!!
③何より質・量ともに充実過ぎる無料コンテンツ

などなど

老舗予想会社「ファースト」のその精度をご確認ください。

 

【第2位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/

【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】競馬大陸
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】https://www.kb-tairiku.net/

【おすすめポイント】
『競馬大陸』は58週連続的中している利益に特化した無料情報を毎週公開中。ナイチンゲールの統計学×メンデルの生物学を取りいれて、的中、利益を追求しています。その代わり、「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。

それでは!

予想オッズ 出走予定馬 展望 競馬予想展望記事 血統
火下遊をフォローする
【血統】火下遊の競馬予想ブログ【データ分析】
タイトルとURLをコピーしました