【ラジオNIKKEI賞 2023】データ展望・出走予定馬/想定オッズ、開幕週のハンデ戦、枠順と前走データに注目!

競馬予想展望記事
無料メルマガ会員募集

  【火下遊の競馬予想】では、無料メルマガ会員を募集しています。


次回の配信予定
2024年6月22日(土)東京JS

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.mag2.com/  

競馬メルマガバナー


友だち追加
ライン@始めました。「火下遊」に興味がある方は現在1800名。 募集しております!

こんばんわ。
総合データ予想家の「タウラロウヘイ」です。
本日はラジオNIKKEI賞 2023のデータ展望を行います。
宝塚記念も終わり競馬のカレンダーは完全に夏競馬に突入です。

今週は福島で開催のラジオNIKKEI賞。同世代なのになぜかハンデ戦です。
以前は残念ダービーと呼ばれていましたが当時とはレース名称も趣も違う印象。
ダービーの出走が叶わなかった有力馬がこちらに回ってくるというような性質でしたが、世代限定なのにハンデ戦ということもあり微妙な立ち位置のレースとなっています。

ハンデ差は気にしつつ小回りコースの適性や瞬発力よりも持続力勝負に向いているタイプを選びたいところです。

出走馬予定馬は以下になります

今年は例年より登録が多くなりました。
ハンデ戦で元々荒れやすい重賞なので下位人気まで目を配る必要があります。
それでは過去10年のデータから傾向を探っていきましょう。

 

ラジオNIKKEI賞 2023 データ展望

 

①枠順 内枠絶対有利
過去10年中8年で1枠か2枠が「連に」絡んでいます。
特に2枠は複勝率が43%と出色の成績です。
1枠と2枠が絡まなかった2回とも3着が1枠1番でした。

馬番で言うと3番から内が過去10年全てで3着以内。3番から内が必ず馬券圏内に絡むことになります。逆に4枠は複勝率が0%と散々な成績です。
開幕週ということもあり内枠は要注目となります。

②前走着順
極端な成績となります。
前走1着(5-4-3-46)複勝率20.7%
一方で前走着外は(3-5-6-46)となり惨敗してもあまり気にすることはありません。
ちなみに前走2着から5着は(2-1-1-24)となります。

③前走上り3ハロン
1位が(3-1-2-17)で複勝率が約26.1% 2位が(4-1-0-17)同22.7%
前走の上り1位と2位が合わせて7勝していますが、馬券圏内にくる確率は高くはありません。
ただ、このレースでは上り1位の複勝率が80%となるためまくりながら最後まで長く脚を使えるタイプが好成績です。

④前走距離
同距離 3-2-1-35 勝率7.3% 連対率12.2% 複勝率14.6%
距離延長 0-2-4-37 勝率0.0% 連対率4.7% 複勝率14.0%
距離短縮 7-6-5-44 勝率11.3% 連対率21.0% 複勝率29.0%
距離短縮がもっとも成績がよく距離延長組は1800m以上の実績があれば馬券には絡む可能性があります。
距離短縮組はウイニングライブ、オメガリッチマン、グラニット、ヨリキリの4頭でいずれも人気薄濃厚です。

⑤ハンデ成績
今年から斤量ルールが改訂されているので一概には言えませんが
53.5~55kgは(7-6-4-41)勝率12.1% 連対率22.4% 複勝率29.3%となり最も高い数字となります。
今年は該当馬も多く、ウヴァロヴァイト、グラニット、エルトンバローズ、マイネルモーント、シルトホルン、コレペティトール、シーウィザード、スズカハービン、アグラシアド、エマヌエーレ、ドンデンガエシが該当します。
この中でも54キロは毎年馬券に絡んでおり10年中8年で連対をしています。
シルトホルン、スズカハービン、アグラシアド、エマヌエーレ、ドンデンガエシの4頭が連対候補として要注目です。

⑥逃げ馬要注意
17年以降で不良馬場だった19年を除くと逃げ馬が必ず3着以内に絡んできます。
共通点は前走1勝クラスで勝っているか重賞で惨敗しているかの2パターンです。
今年の該当馬はグラニット、シルトホルンの2頭 準該当馬は前走リステッドで逃げて3着だったセオとなります。

 

京成杯好走でメンバー上位の実績!⇒オメガリッチマン
好走確率の高い距離短縮組からこちら。すでに中距離重賞で好走しておりクラス実績は問題なし。
父のイメージからは距離短縮の方が力が出せるでしょう。
乗り慣れた鞍上で前進あるのみです。

最終予想は枠順が決まった週末に発表します。おたのしみに!

 


中央競馬ランキング

 

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

≪集計完了≫6月度MVP

~~無料LINE予想~~


振り返ってみましょう!

───────────────


1週目まず安田記念

収支+35,600円

0604東京6R+18,000円
0604ホンコンJ+6,600円

2週目一撃デカい!!

0611東京5R+112,000円
0611函館7R+28,000円

3週目牝馬重賞また爆穴
マーメイドステークス

収支+169,460円!!

0617函館3R+8,000円
0618阪神1R+21,000円

4週目宝塚残念でも・・

0624函館2R+9,000円
0624阪神5R+18,000円
0624江の島S+34,200円
0625函館2R+22,000円
0625函館6R+29,500円

───────────────
LINE会員無料で見れた結果!
週末計6レース公開

1週目は安田記念ありがと!

2,3週目は一撃デカし!!


4週目は手堅い的中率!

6月度MVPなLINE予想
自信のレースが無料公開されるぽいのでここはLINE追加しておきましょう!

口コミで話題騒然の競馬予想サイト

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】ヒットザマーク
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://hit-t-mark.jp/

【おすすめポイント】
的中を射止めるために最も重要とされるのが、どれだけ最新の情報をリアルタイムで手にできるかという点。しかし、当然の事ながら個人が入手できる情報の鮮度には限界があります。そこで登場するのがヒットザマーク。関係各所に張り巡らされた情報網があなたの目となり足となり、高確率で万馬券も可能な的中好機な情報をお届けいたします。

【第1位】ファースト
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://first-onek.com/

「ファースト」は前日19時に買い目を無料公開!迅速な情報配信がウリです。

「ファースト」と他社との違いとは?

「毎日更新」これがアツい!地方競馬の配信を含めて毎日無料情報を更新します。

「ファースト」注目度No1コンテンツは、毎週金曜・土曜の19時に配信される無料競馬情報!
①運営開始5年以上の信頼できる予想会社
②鶴谷義雄の『鶴の恩返し』は必見!!
③何より質・量ともに充実過ぎる無料コンテンツ

などなど

老舗予想会社「ファースト」のその精度をご確認ください。

 

【第2位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/

【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】競馬大陸
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】https://www.kb-tairiku.net/

【おすすめポイント】
『競馬大陸』は58週連続的中している利益に特化した無料情報を毎週公開中。ナイチンゲールの統計学×メンデルの生物学を取りいれて、的中、利益を追求しています。その代わり、「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。

それでは!

競馬予想展望記事
ロウヘイタウラをフォローする
【血統】火下遊の競馬予想ブログ【データ分析】
タイトルとURLをコピーしました