【ホープフルステークス 2022】データ予想・枠順確定、フルゲートで混戦も顕著な傾向が?

競馬予想最終見解
無料メルマガ会員募集

  【火下遊の競馬予想】では、無料メルマガ会員を募集しています。


次回の配信予定
2024年6月22日(土)東京JS

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.mag2.com/  

競馬メルマガバナー


友だち追加
ライン@始めました。「火下遊」に興味がある方は現在1800名。 募集しております!

こんばんわ。
総合データ予想家の「タウラロウヘイ」です。
中央競馬今年最後の重賞、ホープフルステークス 2022のデータ展望を行います。

先日の有馬記念では出遅れたジェラルディーナが後方から差してきましたが相対的に
インコースよりやや外が伸びるように見受けられます。
雨も降らないことから大きく馬場の傾向が変わるようには思えませんが、しかしながら差しが有利というわけでもなく今回のように内回りで多頭数であれば前に行く方がよさそうです。

火下氏とのG1馬券対決もこれでラスト。
差がわずかなので最後をキッチリ当てて気持ち良く締めくくりたいですね。

ホープフルSの枠順はこちら

あまり頭数が揃わないレースでフルゲートとなりました。
メンバーを見るとジャスタウェイ産駒が4頭もいます。なかなかお目にかかれないパターンです。
それではG1に昇格後5年分のデータから傾向を探っていきます。

こちらはG1昇格後5年のデータです。

 

ホープフルステークス 2022予想・買い目

 

今回の予想ポイントはこちら。
ここもノーザンファーム生産馬の好走が目立つ
ノーザンファーム 3-4-2-12 勝率14.3% 連対率33.3% 複勝率42.9%
有馬記念と同レベルでノーザンファーム生産馬が好走しています。
初年度2017年を除けば12頭中9頭がノーザンファーム生産馬なので有馬記念と同様で3着以内に2頭は来る計算になります。
前走の上り順位は2位以内(最低でも3位)
過去5年の3着以内15頭中14頭が前走の上り2位以内で例外は去年のジャスティンパレスで3位でした。
新馬と未勝利を除く前走オープン以上のレースで上り3ハロン2位以内で連対という条件ですと該当するのは、ファントムシーフ、シーウィザード、トップナイフ、ガストリックの4頭です。

その他データ
前走人気と着順の関係
4番人気以内もしくは重賞勝ち
前走着順は15頭中13頭が1着残り2頭は2着
連勝中や2戦2勝に注目
今年はフルゲート
G1初年度の17年が17頭立てでしたが18頭は初めて
勝ち馬は全て3番人気以内
連対は4番人気以内

◎前走に血統も全てが好材料⇒セブンマジシャン
この父の産駒は過去5年で2頭が出走しており2頭とも連対していることから相性のよい父です。
近親にクロノジェネシスがいる一族で母父は渋い血統ではありますがパワーがある構成なので今の時期の馬場も問題なく高速馬場よりは向いているはずです。
ノーザンファーム生産馬で前走条件も予想ポイントにいろいろと合致。マイナス要素がありません。

〇ファントムシーフ
思いのほか人気しています。今回もジョッキー人気なのでしょうか。
前走条件がことごとく合致しており本命と迷ったのですが、ノーザンファーム生産馬ではないので1枚割引。
前走の野路菊Sでも最内枠から先行して上り最速で2馬身差の勝利とお手本のようなレースです。
今回も最内枠であればレースはしやすいでしょう。
余談ですが、母が「ルパン2」と名前的にはちょっと惜しい感じがします。

▲ミッキーカプチーノ
前走の勝ちっぷりが鮮やかで他の馬とは脚が違いました。
前走中山コース組はこのレースで成績が悪いようですが、そんな理由で評価を下げる材料にはなりません。コース相性がよいのかすごく強いかということになります。
父エピファネイアでサンデーサイレンスの4×3と走る配合ですが、若干母系が地味に見えますが近親に活躍馬も多く筋は通っています。

△ジェイパームス
こちらも血統で期待です。
去年の勝ち馬キラーアビリティの下で父もこのレースで好相性。
ノーザンファーム生産馬で前走内容もよくデータ的にはおおよそ満たしており期待の1頭です。
ひっかかるのは1戦1勝というキャリアだけで前走新馬や未勝利組は3着が1頭のみ。
今年のメンバーはフルゲートで混戦が予想されるので壁を破る可能性はあるかと思っています。

△キングズレイン
鞍上ルメール騎手で7番人気と「持ってくる」傾向があるゾーンです。
ルーラーシップに母母父がサドラーズウェルズとパワーが長けている配合。
前走の1勝クラスで1着でしたが上りが3位でした。少し時計が早くなるとパフォーマンスが落ちるのかなというイメージですが、割と持続力勝負になるレースなので合っている条件ではあります。
こちらもノーザンファーム生産馬でこれだけで上位評価の材料になります。

×ガストリック
本来なら最も評価するはずの東スポ杯勝ち馬。見た目は辛勝ですが勝ち時計も早かったので価値のある勝利だとは思いますが、強さは感じない内容でした。
父はジェイパームスのところで触れましたがこのレースに相性のよい父です。

×セレンディピティ、ハーツコンチェルト、シーウィザード、トップナイフ

買い目
馬連
1-9 3000円
9-10 2000円
9-18 3000円
14-1,9,18 各500円 計1500円

3連複フォーメーション
1,9,18-1,9,10,14,15,18-1,2,3,4,6,8,9,10,11,14,15,17,18
各100円 計10300円

合計:19800円

 


中央競馬ランキング

 

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

口コミで話題騒然の競馬予想サイト

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】ヒットザマーク
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://hit-t-mark.jp/

【おすすめポイント】
的中を射止めるために最も重要とされるのが、どれだけ最新の情報をリアルタイムで手にできるかという点。しかし、当然の事ながら個人が入手できる情報の鮮度には限界があります。そこで登場するのがヒットザマーク。関係各所に張り巡らされた情報網があなたの目となり足となり、高確率で万馬券も可能な的中好機な情報をお届けいたします。

【第1位】ファースト
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://first-onek.com/

「ファースト」は前日19時に買い目を無料公開!迅速な情報配信がウリです。

「ファースト」と他社との違いとは?

「毎日更新」これがアツい!地方競馬の配信を含めて毎日無料情報を更新します。

「ファースト」注目度No1コンテンツは、毎週金曜・土曜の19時に配信される無料競馬情報!
①運営開始5年以上の信頼できる予想会社
②鶴谷義雄の『鶴の恩返し』は必見!!
③何より質・量ともに充実過ぎる無料コンテンツ

などなど

老舗予想会社「ファースト」のその精度をご確認ください。

 

【第2位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/

【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】競馬大陸
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】https://www.kb-tairiku.net/

【おすすめポイント】
『競馬大陸』は58週連続的中している利益に特化した無料情報を毎週公開中。ナイチンゲールの統計学×メンデルの生物学を取りいれて、的中、利益を追求しています。その代わり、「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。

それでは!

競馬予想最終見解
ロウヘイタウラをフォローする
【血統】火下遊の競馬予想ブログ【データ分析】
タイトルとURLをコピーしました