【シリウスステークス 2016】データ傾向・予想!スプリンターズS、凱旋門賞に負けるな!

競馬予想展望記事
無料メルマガ会員募集

  【火下遊の競馬予想】では、無料メルマガ会員を募集しています。


次回の配信予定
2022年1月15日(土)愛知杯
2022年1月16日(日)京成杯

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.mag2.com/  

競馬メルマガバナー


友だち追加
ライン@始めました。「火下遊」に興味がある方は現在1800名。 募集しております!

こんばんは。

田宮歩です。

 

今回はシリウスステークス2016データ分析予想を行います。

 

今週の最大の注目は10月2日(日)の秋のG1開幕戦である

スプリンターズステークスと、今年の日本ダービー馬

マカヒキが出走する凱旋門賞!!

 

なんですが!!!

 

その前日10月1日(土)にひっそり(?)と行われる

ダートの中距離重賞シリウスステークスにもみなさん目を向けましょう^^

 

冬に行われるダートG1チャンピオンズカップに向けて大事な1戦とも

なりえますので軽視できません。

 

シリウスステークスのデータ分析の前に。。。。

衝撃的なニュースがありました。

 

ノンコノユメがセン馬で復帰 ルメールとのコンビで交流GI・JBCクラシックへ – 東京スポーツ新聞社
 6月の交流GI帝王賞(2着)後、休養していたノンコノユメ(牡4・加藤征)が、今秋セン馬として始動することが明らかになった。 同馬は23日に放牧先の宮城県・山元トレセンから帰厩。引き続きルメールとのコ...

 

なんとノンコノユメがセン馬に!!!

日本でトワイニングの後継種牡馬に成り得たのですが。。。

 

種牡馬になって需要があったかはわかりませんが、、血を

残すという意味では、これからもっと活躍して、種牡馬になって

欲しかったです。。

 

はい、それではシリウスステークスのデータ分析行きます!

まずは登録馬はこちら

%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%82%a6%e3%82%b9%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b9

 

チャンピオンズカップに向けて大事な1戦ともなりえる・・・

と言いましたが、メンバー見ると・・・なんかチャンピオンシップと

直結しなさそうだなーというのが正直な印象(笑)

 

ちなみに過去5年の結果はこちらです。

%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%82%a6%e3%82%b9%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b9-%e3%81%8b%e3%81%93

 

①脚質別データ

%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%82%a6%e3%82%b9%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b9%e8%84%9a%e8%b3%aa

過去5年で逃げ馬で馬券圏内に入った馬はいません。

対して先行馬が、9回も馬券に絡んでいます。

3着以内にほぼ2頭が先行馬ということになります。

 

②単勝オッズ別データ

%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%82%a6%e3%82%b9%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b9%e5%8d%98%e5%8b%9d%e3%82%aa%e3%83%83%e3%82%ba

 

お気づきでしょうか。

そうなんです。狙うは単勝20倍以下の馬です。

そこまで荒れそうではなさそうですね!

 

③年齢別データ

%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%82%a6%e3%82%b9%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b9%e3%81%ad%e3%82%93%e3%82%8c%e3%81%84

 

5、6歳馬が中心になるようで、過去5年で5,6歳馬は10回

馬券圏内に入っています。

もっというと、6歳以下の関西馬の成績が

1着5回、2着4回、3着4回

となっています。

 

これに該当する馬はシンゼンレンジャートウシンイーグル

以外全頭

 

④連対独占データ(3着以内ほぼ独占データ)

過去5年で中央1800m以上のOPで4着以内に入ったことが

ある馬の成績が、1着5回、2着5回、3着4回

となっています。

 

これに該当する馬はカバトット、ジュンファイトクン、シンゼンレンジャー、

トラキチシャチョウ、ミツバ以外全頭

 

⑤高複勝率のデータ

前走が同年7月以降で、かつ重賞だった馬の成績が1着3回、2着0回、3着1回、

4着以下2回、ということで複勝率66.6%

 

今回これに該当する馬はシリウスステークス注目馬B⇒人気ブログランキング

ただ1頭!!

 

④⑤のデータに両方に該当し、唯一のG1馬でもありますし、秋初戦注目です!

B人気ブログランキング

から5、6歳馬へ流す馬券がデータ的にはよさそうですね!

 

予定では今週木曜日あたりにスプリンターズステークスのCMから読み解くサインについて

記事を書きますので、そちらもお楽しみに!!

 

 

2015年11番人気2着:サクラゴスペル
2014年13番人気1着:スノードラゴン
2013年15番人気3着:マヤノリュウジン

たとえ人気が低くても!ここで激走する理由がある!

今年はスプリンターズSを制した大西直宏も「自信アリ」と断言!

これがビッグアーサーを脅かす超穴馬だ

第50回スプリンターズS(G1)
大西直宏の自信の【超穴馬】

今すぐ無料で教えます
詳細はコチラ

ワールド:スプリンターズS300-2502

 

口コミで話題騒然の競馬予想サイト

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】ヒットザマーク
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://hit-t-mark.jp/

【おすすめポイント】
的中を射止めるために最も重要とされるのが、どれだけ最新の情報をリアルタイムで手にできるかという点。しかし、当然の事ながら個人が入手できる情報の鮮度には限界があります。そこで登場するのがヒットザマーク。関係各所に張り巡らされた情報網があなたの目となり足となり、高確率で万馬券も可能な的中好機な情報をお届けいたします。

【第1位】ファースト
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://first-onek.com/

「ファースト」は前日19時に買い目を無料公開!迅速な情報配信がウリです。

「ファースト」と他社との違いとは?

「毎日更新」これがアツい!地方競馬の配信を含めて毎日無料情報を更新します。

「ファースト」注目度No1コンテンツは、毎週金曜・土曜の19時に配信される無料競馬情報!
①運営開始5年以上の信頼できる予想会社
②鶴谷義雄の『鶴の恩返し』は必見!!
③何より質・量ともに充実過ぎる無料コンテンツ

などなど

老舗予想会社「ファースト」のその精度をご確認ください。

 

【第2位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/

【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】競馬大陸
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】https://www.kb-tairiku.net/

【おすすめポイント】
『競馬大陸』は58週連続的中している利益に特化した無料情報を毎週公開中。ナイチンゲールの統計学×メンデルの生物学を取りいれて、的中、利益を追求しています。その代わり、「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。

それでは!

競馬予想展望記事
田宮 歩をフォローする
【血統】火下遊の競馬予想ブログ【データ分析】
タイトルとURLをコピーしました