【天皇賞・春2017】血統展望・出走予定馬/予想オッズ キタサンブラックVSサトノダイヤモンド2強に割って入るのはこの馬!!

イズムソリューション
無料メルマガ会員募集

  【火下遊の競馬予想】では、無料メルマガ会員を募集しています。


今週の配信予定
2018年8月19日(日)北九州記念

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.mag2.com/

競馬メルマガバナー


友だち追加
ライン@始めました。「火下遊」に興味がある方は現在1555名。 で募集しております!

天皇賞・春2017

天皇賞春2017穴馬検証 (4/25追記)

こんばんは、火下遊です。

本日は天皇賞春2017の穴馬検証を行います。

天皇賞春は両雄並び立たずといった格言が当てはまる

かのように、1番人気の過去10年成績は(0019)

と散々な結果。

この結果だけ見ればキタサンブラックとサトノダイヤモンド

のワンツーは考えづらいですね。

それでは本日はその2頭の間に入りそうな穴馬の

検証を行っていきましょう。

出走登録馬と単勝予想オッズはこちら

下記の天皇賞・春2017の展望でも記載したように、

勝負になる馬は限られているように思われます。

半数以上は実力差が大きすぎてどうやっても逆転は

難しいと言わざるを得ません。

その中で3頭ピックアップするならば

シャケトラ

日経賞の時も今年の天皇賞春に出走すれば面白いと

あげた1頭。

マンハッタンカフェ×シングスピールという配合は

6年前の勝ち馬ヒルノダムールと同じ、

マンハッタンカフェに凱旋門配合。

日経賞も上がりのかかるレースを他の実績馬を

寄せ付けずに初重賞勝ち。

血統からも3200mはスタミナ面も問題なく、

2強に割って入る可能性は最も高いでしょう。

不安点を挙げると、ハイペースで上がりがかかるレースなら

チャンスも広がりますがスローの上がり勝負になった時に、

高速上がりで好走例が1度もない点は気がかり。

上位2頭が特にスロー競馬を得意としているだけに、

上がりが33秒台になる展開だと厳しいかもしれません。

斤量の58キロもいきなり3キロ増えて、一線級相手となると・・・

シュヴァルグラン

北島三郎オーナーに続き勢いに乗っている馬主

大魔神佐々木氏の持ち馬。

このレース自体リピートレースになりやすく、

昨年の3着にもかなりの適性を感じました。

ハーツクライ産駒は近年の天皇賞春では最も

馬券圏内に入っている種牡馬ですし、

血の力で2強の間に入って欲しいですね。

レインボーライン

お父さんのステイゴールドといえば数々のくせ馬を出し、

国内G1を勝てなかったお父さんとは異なり、G1での底力を

発揮できる産駒が多い種牡馬。

同馬もG1以外のレースからは想像できないような、

底力を発揮してG1では馬券に絡んできます。

距離的に長いと思われた菊花賞でもサトノダイヤモンドに次ぐ

上がりの脚を披露しての2着。

ここも甘く見ていると2強の間に割って入るかもしれません。

絶対的なスタミナはなさそうなので、この馬も2強同様スロー勝負

なって欲しいのではないでしょうか。

天皇賞春2017 1週前展望

こんばんは、火下遊です。

本日は1週前の登録メンバーも発表されておりますので、

天皇賞・春2017の1週前考察を行います。

長距離戦といえば血統で判断するところは大きいです。

ただ今年の2強は血統度外視の2頭といえるでしょう。

まずは1週前の登録メンバーはこちら

スタミナ自慢の古馬から勢いのある4歳馬、

西の横綱2頭など面白いメンバーが揃いそうですね。

ただ19頭の登録ですが、上位と下位の実力差は大きく

実際馬券圏内として考えられるのは半分もいないのではないでしょうか。

天皇賞・春2017 前走ローテからの考察

血統の考察は来週しっかり行いますが、

まずは天皇賞春の前走から見る傾向を探っていきましょう。

こちらが過去5年の馬券圏内馬の前走成績です。

各年代により、前走レースが偏っています。

ここ2年程は阪神大賞典組が強いですし、

その前2年は日経賞組ということで、

今年のトレンドのローテーションを見極める必要がありますね。

基本的には前走も馬券圏内に入っている馬を狙いたいのですが、

大きな着順から天皇賞春で巻き返しているタイプは

逃げ馬で前走は展開が向かずに最後ばてた馬が、

人気を落として本番で残るといったパターン。

その他にはリピートレースの様相が強いので、

昨年絡んで今年も出走予定の馬には注意が必要ですね。

その中には西の横綱キタサンブラックがおり、

昨年大阪杯2着からでしたが今年は大阪杯を勝って臨んできます。

大阪杯の勝ちっぷりからも力は全く落ちておらず、

北島三郎オーナーが早々と来年の現役続行を決めたように、

現役最強馬としてどうしても負けられないでしょう。

ここ2年好相性の阪神大賞典組ですが、

今年の勝ち馬はもう1頭の西の横綱サトノダイヤモンド

この2頭の直接対決は昨年末の有馬記念。

その時はサトノダイヤモンドがクビ差で勝利しましたが、

キタサンブラックとの差はほとんどありませんでした。

天皇賞春で再度ぶつかりますが、有馬記念以上の

好バトルを期待しております。

ランキング比較

口コミで話題騒然の競馬予想サイト


昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】競馬報道
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://keibahoudou.com/
【おすすめポイント】
『競馬報道』はは8割の方が儲かると実感中!無料情報で毎日楽しく稼げちゃう!今なら無料で万馬券の大チャンス!!
無料情報でご案内する買い目でまずは的中を手にして下さい。

競馬報道が支持される理由とは?


①的中率が80%以上の精度!
②買い目は前日公開だから安心!
③厳選した3連単小点数でお届け!
④プロの精鋭が予想するので高配当の穴馬がわかる!

【第1位】競馬劇場
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://keiba-gekijo.com/
【おすすめポイント】
なぜ「競馬劇場」が支持されるのか?
■専属契約「馬券師」の充実、社台とのパイプは業界一!
■毎週「100%真実」のみをお届けする結果速報メール!
■「3連単情報」に特化、毎週のどれかのコースで的中継続中
■漫画で分かりやすく「競馬・馬券」を解説!
以上より、競馬初心者から上級者まで幅広い層から支持を受けてます。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第1位」に認定します。

【第2位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/
【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】競馬大陸
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】https://www.kb-tairiku.net/
【おすすめポイント】
『競馬大陸』は58週連続的中している利益に特化した無料情報を毎週公開中。ナイチンゲールの統計学×メンデルの生物学を取りいれて、的中、利益を追求しています。その代わり、「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。



この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。

それでは!